派遣保育士が仕事を掛け持ちするメリットや注意点について解説!

公開日:2022/11/15   最終更新日:2022/10/18


保育士の中には、派遣保育士をしながら別の仕事を掛け持ちしている人もいます。別の保育園という人もいれば、保育とは関係のない仕事を選んでいる人もいて、さまざまです。そこで本記事では、派遣保育士が掛け持ちで働くことのメリットや注意するべきポイントについて解説します。

派遣保育士は仕事を掛け持ちしてもよい?

近年、副業やダブルワークという働き方が世の中に浸透してきていますが、派遣保育士をする場合に掛け持ちで別の仕事をしてもよいかについて不安に思う人もいるでしょう。公立の保育士は公務員であるためダブルワークや副業が法律上禁止されていますが、派遣保育士は私立の保育園に派遣されるため、仕事を掛け持ちすることは、法律上は問題ありません。ただし、派遣会社や園の就業規則の確認は必要になります。

とくに禁止されていなければ、掛け持ちしてもよいということです。掛け持ちして働くことを検討している場合は、念のため前もって確認しておくとよいでしょう。お互いに確認しておくことで、トラブルになることを防ぐことが可能です。実際に仕事を掛け持ちしている保育士はたくさんおり、保育園での仕事が終わった後や早朝、休日などを使って飲食店やコンビニ、スーパー、塾やピアノ・スポーツなどの習い事の講師、在宅ワーク、単発の仕事などを行っています。

また、保育士資格をそのまま活かして、別の保育園やベビーシッターとして働いたり、壁面やパネルシアターなどの製作物をフリマサイトで販売したり、保育系ライターをしたりしている人もいます。掛け持ちの仕事でもしっかりと稼いでいる人もいれば、月に数千円という方もいて、さまざまです。

派遣保育士が仕事を掛け持ちするメリット

派遣保育士が掛け持ちで働くメリットについて紹介します。

給料が増える

派遣保育士は時給制のため、勤務をした時間が給料に直結します。そのため祝日や、ゴールデンウイーク、お盆、年末年始などで勤務時間が少なくなってしまった場合は、いくら時給が高めとはいえ、どうしても給料が減ってしまうことは避けられません。台風やインフルエンザなどによって登園した園児が少なかった場合、派遣保育士から帰宅させられる場合もあります。そこで別で仕事を掛け持ちすることで給料を増やすことができ、安定して稼ぐことにつながります。給料が安定することは、気持ちの面での安定にもなるでしょう。

違う業種にチャレンジしやすい

保育士以外に興味がある仕事があるときに、今までやってきた保育の仕事をやめずに違う業種に気軽にチャレンジできることも、派遣保育士だからこそできることです。派遣保育士は勤務時間がしっかり決まっていて、急な残業や持ち帰りの仕事がないからです。もし別の仕事にチャレンジしてみて思っていたのと違ったと感じても、派遣保育士としての収入源があるため、やめやすいでしょう。

逆に合っていると感じたら、保育士はやめてその仕事1本にするという道もあります。保育士以外の仕事を経験してみるうちに、自分の本当にやりたいことが見つかる可能性も出てきます。やりたい仕事がなくてとりあえず派遣社員になっていた人も、人生の目標を見つけられることがあるのです。

気分転換ができる

保育士としての仕事は、やりがいがあると同時に大変さもあるでしょう。そこで、普段は保育士をしている方がほかの仕事をすることで、気分転換になるというメリットもあります。勤務先が複数あることで、仕事内容も環境も人間関係も異なるため、新鮮な気持ちを味わえるでしょう。

派遣保育士が仕事を掛け持ちする際に注意するべきポイント

派遣保育士が掛け持ちで働く場合はメリットだけでなく、注意するべきポイントもあるのでお伝えします。

保育士の仕事との両立ができるかを考える

保育の仕事は、体力も精神力も使う仕事です。そのうえ別の仕事をするとなると、疲労が一層たまりやすくなります。それぞれの職場で人間関係を構築する必要があるため、人間関係によるストレスもかかりやすいでしょう。体調管理もスケジュール管理も自分でしっかりとしなければなりません。そのため掛け持ちをする際には、自分にとってバランスのよい働き方を検討し、無理のない範囲内で両立できるように調節しましょう。

保護者に会ってしまったときに気まずくなることを覚悟する

飲食店やコンビニ、スーパーなどの接客業を選んだ場合、保育園の子どもの保護者に会ってしまう可能性があります。気まずい思いをすることは覚悟しておき、立ち振る舞いにも気をつけましょう。保護者と会ってしまうことを避けたい方は、接客業以外の仕事を選んだり、在宅でできるものを選択したりするのもひとつの方法です。

まとめ

派遣保育士をやりつつ、ほかの仕事の掛け持ちをしている方は一定数います。派遣会社や派遣先の保育園で禁止されていなければ、掛け持ちで働くことは問題ありません。掛け持ちをすることで、収入が増えたり、自分の好きな保育を続けながら別の興味があることにチャレンジしたりできるといったよさがあります。ただし、掛け持ちをすることで疲労がたまり、体調を崩してしまわないように気をつけましょう。本記事が、掛け持ちの仕事を考えている派遣保育士の方の参考になれば幸いです。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

保育士の中には、派遣保育士をしながら別の仕事を掛け持ちしている人もいます。別の保育園という人もいれば、保育とは関係のない仕事を選んでいる人もいて、さまざまです。そこで本記事では、派遣保育士が

続きを読む

柔軟な働き方ができるということで、派遣保育士として働くことを考えている方も多いでしょう。派遣保育士として働く上で気になるのは、やはり給料の相場ではないでしょうか。常勤保育士よりも高めという話

続きを読む

保育業界の人手不足や働き方の多様化を受けて、近年は保育士でも派遣人材として働ける仕事形態が注目を集めています。この記事では、そうした派遣保育士の仕事内容などを紹介しつつ、どういう人に向いてい

続きを読む

柔軟な働き方が出来ると話題の派遣保育士。近年の保育士不足問題から需要が高まりつつある派遣保育士ですが、園に雇用される形の保育士とは雇用形態や働き方などが異なります。そのため派遣保育士として働

続きを読む

保育のお仕事は求人サイトですが、専任のキャリアアドバイザーがいることは大きな特徴です。全国での求人数も豊富で、給与に関する事や福利厚生に関する事もわかるため魅力的です。また、保育のみでなく幼

続きを読む

保育園の近くを通ると声高く無邪気な子どもたちの声が聞こえてきます。子ども達の笑顔や表情を間近にみると癒されることはありませんか?また、小学生位には将来の夢で保育士さんを憧れたことはありません

続きを読む

保育情報どっとこむ(株式会社アスカ) 住所:群馬県高崎市八島町265番地イノウエビル8F TEL:0120-777-277 保育の仕事がしたいと考えている方の中には、派遣という働き方を検討し

続きを読む

保育士求人ナビ(株式会社ウェルクス) 住所:東京都台東区上野3-24-6上野フロンティアタワー13F TEL:03-6284-2901 働くママの増加にともない、保育園の需要は年々拡大してお

続きを読む

「保育の仕事を続けていきたい」と希望している方の新しい働き方として、派遣保育士が注目を集めています。しかし、その実状については「よくわからないし、不安…」という方もまだまだ多いのではないでし

続きを読む

保育求人ガイド(アスカグループ) 住所:群馬県高崎市八島町265番地イノウエビル8F TEL:027-384-8841 「保育士として働き続けたいけれど、今の働き方に不満がある」そんな方にお

続きを読む