派遣保育士とは?正社員・アルバイト・パート保育士との違いも解説!

公開日:2022/03/01   最終更新日:2022/03/23

オフィスで働く人にとってはよく知られている派遣という働き方が、保育士にもあることをご存知でしょうか。女性の働き方が多様化している中でも、派遣保育士と聞いてもなかなか具体的なイメージができないかもしれません。ここでは、派遣保育士の具体的な業務内容や他の保育士との違い、派遣保育士ならではのメリット・デメリットを紹介します。

派遣保育士とは?

保育園と直接契約を結んでいるのではなく、保育士の人材派遣会社に雇用された社員のことを指します。保育園が保育士さんを必要としているときに、派遣料を派遣会社に支払って保育士を派遣してもらう働き方です。

園内での業務に関する指示や管理は保育園から行われますが、給与の支払いや勤怠管理などは人材派遣会社が行います。たとえば、旦那さんが転勤族で数年に一度転勤があるため正社員としては働きにくいが、パートやアルバイトよりも稼ぎたい、保育士以外にも自分の可能性を試したいなどの理由がある人に向いています。

一般的な登録型派遣以外にも、派遣先の保育園で将来的に正規雇用をしてもらう前提で働く紹介予定派遣、期限がなく人材派遣会社と雇用契約を結ぶ無期雇用派遣などがあるようです。

登録型

一般的に知られている派遣の形態で、人材派遣会社に登録し、求人を紹介してもらって保育園で勤務します。

紹介予定

保育士と保育園側双方が納得したうえで雇用契約を結べる派遣形態です。最大6か月勤務した後、お互いの合意のもと正社員として雇用されます。

無期雇用

一般的な有期契約の派遣とは異なり、3年制約がなく無期限で雇用されます。派遣先が決まっていない期間も給与が発生するようです。

派遣保育士と正社員/アルバイト/パート保育士との違い

雇用主が保育園ではなく人材派遣会社という点以外にも、他の雇用形態と異なる部分があります。

給与の支払い

派遣社員の場合、雇用主が人材派遣会社になるため、保育園からではなく人材派遣会社から支払われます。派遣会社は派遣保育士の給与にマージン加えた金額を保育園に請求し、その一部を派遣保育士に支払うようです。

雇用期間

基本的には有期雇用として契約し、雇用期間は一般的に3~12か月です。3か月の短期契約でも更新されることが多く、他の職種と比較して契約が長期間におよぶことが多いです。ただ、派遣法で同じ職場の同じ部署では派遣社員として最長3年までしか働くことができないため、同様に同じ保育園では原則3年間までしか働くことはできません

社会保険

保育園の規模に応じて、週に20時間以上または30時間以上勤務することで加入対象になります。

業務上の指示

実務の指示や命令は保育園など派遣先の職場に従うことになります。トラブルなどがあった場合には、直接保育園にいうのではなく、派遣会社を通すことがおすすめです。

派遣保育士として働くメリット・デメリット

派遣保育士のメリットやデメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

メリット

残業が少ない:就業時間が契約で決まっているため残業はほとんどないです。もしあったとしても残業代の支給は派遣会社が管理してくれます。

勤務時間が固定できる:家族との時間やプライベートと保育士の仕事の両立をするのは、週または日単位でシフトが変わるため正社員では難しいです。その点、契約時点で勤務時間を指定できるのがメリットです。

給与が高め:一般的に派遣保育士の時給はパートやアルバイトに比べて高く設定されています。2021年にスタートした派遣労働者の同一労働同一賃金により、さらなる改善が見込まれます。

ライフスタイルに合わせられる:仕事の量や時間帯が調節できるため、趣味や育児、介護など自分の思い描くワークライフバランスを実現しやすいです。

人材派遣会社のサポート:実際に働き始めて、業務内容や勤務条件に疑問や不安があったり、人間関係のトラブルに巻き込まれたりした場合には、人材派遣会社が間に入って調整してくれるため安心です。保育園になかなか直接いえないことも人材派遣会社に相談してフォローしてもらえます。

デメリット

契約期間が限られている:ひとつの保育園で長く働きたいと考えている場合、派遣保育士は有期雇用のためデメリットとなります。気に入った保育園であったとしても、園側の意向や経営状況によっては雇用を継続できないことや、直接雇用に切り替えられないこともあり、その場合はようやく慣れた頃に職場を変わらなければなりません。

途中で辞めにくい:雇用期間が契約で定められているため、思っていた業務内容でなかったり、辞めたいと思ったりしても個人的な理由で辞めることは難しいです。

収入が上がりにくい:ボーナスの支給がないため、年間で見ると収入額は上がりにくいです。時給制により、長期休暇をとった場合には収入が減ってしまうこともあります。

 

保育士にはさまざまな働き方がありますが、その中でも派遣保育士は「正社員として働くと育児や家事との両立が難しい場合や体力的に自信がない、でも子どもにかかわる仕事がしたい」という人にはおすすめです。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

保育のお仕事は求人サイトですが、専任のキャリアアドバイザーがいることは大きな特徴です。全国での求人数も豊富で、給与に関する事や福利厚生に関する事もわかるため魅力的です。また、保育のみでなく幼

続きを読む

保育園の近くを通ると声高く無邪気な子どもたちの声が聞こえてきます。子ども達の笑顔や表情を間近にみると癒されることはありませんか?また、小学生位には将来の夢で保育士さんを憧れたことはありません

続きを読む

保育情報どっとこむ(株式会社アスカ) 住所:群馬県高崎市八島町265番地イノウエビル8F TEL:0120-777-277 保育の仕事がしたいと考えている方の中には、派遣という働き方を検討し

続きを読む

保育士求人ナビ(株式会社ウェルクス) 住所:東京都台東区上野3-24-6上野フロンティアタワー13F TEL:03-6284-2901 働くママの増加にともない、保育園の需要は年々拡大してお

続きを読む

「保育の仕事を続けていきたい」と希望している方の新しい働き方として、派遣保育士が注目を集めています。しかし、その実状については「よくわからないし、不安…」という方もまだまだ多いのではないでし

続きを読む

保育求人ガイド(アスカグループ) 住所:群馬県高崎市八島町265番地イノウエビル8F TEL:027-384-8841 「保育士として働き続けたいけれど、今の働き方に不満がある」そんな方にお

続きを読む

保育Fine!(株式会社ネオキャリア) 住所:東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル2階 保育Fine!は、転職したいと悩む保育士さんに数多くの求人情報を提供している求人サイトです

続きを読む

保育box(株式会社BUY THE WAY) 住所:東京都新宿区上落合1-16-7エヌケイビル9階 全国的に保育士不足な今だからこそ、保育園も優秀な保育士さんに来て頂きたいという需要があり保

続きを読む

求人あるある保育(セントスタッフ株式会社) 住所:東京都中央区日本橋茅場町1-8-3 TEL:03-6803-5621 医療と福祉に的を絞り、保育士のための求人を提供している「求人あるある保

続きを読む

わたしの保育(株式会社テンダーラビングケアサービス) 住所:東京都千代⽥区⼤⼿町1-6-1 ⼤⼿町ビル213 TEL:03-6267-1764 「職場の雰囲気に馴染めない」「給与がもう少しよ

続きを読む